神奈中バス 横内団地前 停留所
徒歩2分
tel.0463-52-1004

逆流性食道炎

逆流性食道炎

逆流性食道炎は、胃の中のものが食道へ逆流することで、食道が傷害される病気です。

症状は、胸焼けがする、酸っぱい液が上がってくる、胸が締め付けられる、咳が出るなどです。

治療は、内服と生活習慣の改善です。食事は腹八分目、肥満の方は減量する、食後すぐに横にならない、コーヒーやアルコールなどを控える、禁煙するなどがポイントです。
個人個人の病態や症状に合わせて内服薬を選択しています。

正確な診断には胃カメラは欠かせません。当院での胃カメラは、経鼻胃カメラですので、嘔吐反射がほとんど起こらないのです。

少しでも苦痛を軽減するよう工夫をしております。いつでもご相談ください。

他院で治療をして来たが、なかなか症状が改善しない方も、よろしければ一度当院に相談に来て下さい。

診療科目
内科・皮膚科・消化器内科・肛門外科
院長名
畑山年之
所在地
神奈川県平塚市横内4060クリエイトSD新平塚横内店2階
アクセス
神奈中バス「横内団地前」停留所 徒歩2分
電話
0463-52-1004
休診日:日曜・祝日 ★…9:00-13:00
診療時間 日祝
9:00-12:00
15:00-18:00

Page Top