神奈中バス 横内団地前 停留所
徒歩2分
tel.0463-52-1004
平塚市お待たせしない
内科

内科について

当クリニックのメインの分野です。「病気の総合窓口」が“内科”ですので、体の不調を感じたらまず当院へご相談ください。

以下のような疾患を診察しています。

1.高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病

2.脂肪肝、高尿酸血症(痛風)、肥満などメタボ疾患

3.インフルエンザ、風邪、咽頭炎などの呼吸器感染症

4.花粉症、喘息、蕁麻疹などのアレルギー疾患

5.逆流性食道炎、食道がん、胃腸炎、機能性ディスペプシア、胃がん、胃十二 指腸潰瘍、慢性胃炎、ヘリコバクター・ピロリ菌感染、大腸がん、憩室症、過敏性腸症候群、便秘、胆石症・胆嚢炎、膵炎、膵癌、膵管胆管合流異常症、胆管がん、胆嚢がん、急性胃腸炎などの消化器疾患

6.その他、不眠、頭痛、めまい、貧血症状、排尿のトラブルなど

入院治療が必要な場合や専門医による診察が必要な場合は、専門病院へ速やかに紹介しております。

患者様目線の
優しい平塚の内科

1

なんでも相談できる地域のかかりつけ医

平塚の内科「かかりつけ医」
として患者様と共に

内科は多くの患者様が最初に受診する場所で、いわば皆様の健康に関する「総合窓口」です。
当クリニックは、地域の身近な「かかりつけ医」として、皆様の健康管理と診療に努めています。また、必要な場合には適切な医療機関や専門医へご紹介します。

遠方の病院へ通院中で病態が安定している患者様は、当クリニックが主治医と連携をとることで、2つの機関をうまく利用した形で治療が可能な場合があります。まずはご相談してください。

2

専門医による精密検査対応可能

内服薬がたくさんある
ポリファーマシー

複数の科に通院している、いくつもの病気があるなどの結果、内服薬が増えてしまいます。
それにより、薬の飲み合わせによる副作用、内服方法の間違え、飲み忘れ、自己判断による休薬など、様々な問題が特に高齢者で問題となっています。

当クリニックでは薬を減らす努力をしています。薬が多くて困っている方はご相談ください。

3

患者さんの声に耳を傾ける丁寧な対応

「急な体調不良や」
「なんとなく調子が悪い」

「なんとなく調子が悪い」といった場合でも、「医者にかかるほどではない」などと自己判断はせずにご相談ください。

内科はどのような症状の患者様が来院されますか?

高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症など、検査で異常が見つかった生活習慣病

咳、痰、喉の痛み、呼吸苦などの呼吸器の症状

腹痛、便秘、下痢、嘔吐、胸焼け、食欲不振、胃痛などの消化器の症状

胸痛、動悸、むくみなどの循環器の症状

排尿時痛、頻尿、血尿などの泌尿器の症状

花粉症、蕁麻疹、鼻炎、結膜炎などのアレルギー症状

身長の減少、腰が曲がってきたなどの症状

めまい、ふらつき

健康診断や検診で精密検査を指示された方

その他、なんとなく調子が悪い方、相談する科が分からない方

が来院されます。

また、高齢化に伴って、複数の医療機関に通院して内服薬が沢山となった方は、薬の飲み合わせによる副作用、内服方法の間違えや飲み忘れ、自己判断による休薬などが問題となっています。当クリニックでは薬を減らす努力をしています。薬が多くて困っている方はご相談ください。

医療には様々な“科”があり、皆様はどこの科に受診したら良いのか分からないことが多いと思います。そんな時は“総合窓口”の当院へご相談ください。当院から適切な科へ紹介します。また、入院治療が必要と判断した場合も、すみやかに適切な病院へ紹介します。

内科で対応することができるもの、できないものを教えて下さい

患者さんの声に耳を傾ける丁寧な対応

内科の病気でも診断が難しく専門医の診断が必要な場合や、病状が重く入院治療が必要な場合は、当院では対応できませんので、速やかに専門機関へご紹介します。手術治療が必要な病気では、適切な専門科への受診を指示します。

お子様は、当院では小学生以上から受け付けしています。小児には小児特有の体や心の病がありますので、小児科を受診することを強くお勧めしております。

診療の流れを教えて下さい。初診から具体的な検査等について、できるだけ詳しくお願い致します。

患者さんの声に耳を傾ける丁寧な対応

初診では、まず受付で保険証をお預かりして診療券を作成します。その間に“問診票”を記載していただくことを当院の方針としています。安全・確実に診察・検査・治療を行う上で大切な情報ですのでご協力をお願いします。

次に診察室で詳細な問診・視診・触診・聴診を行います。診断のために必要な検査があれば適宜行います。当日行える検査は、レントゲン、血液検査、心電図、超音波検査(腹部、頸部、下肢、体表など)、尿検査、肛門鏡検査、骨塩定量検査、インフルエンザチェック等です。内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)や肛門手術は予約制となっております。

以上を総合して診断を下し、必要があれば投薬を行います。当院は院外処方です。ご希望の薬局へ処方箋を提出し、薬剤師からの服薬指導を十分理解して服用して下さい。

その後の病状の確認や、内服薬などの効果判定・副作用のチェック等を行ないますので、次回外来日の予約をお願いしております。

最後にお会計を済ませ当日は終了です。翌日以降も体調がすぐれない場合や、薬の副作用が出現した場合は、予約日を待たずにご来院下さい。

内科の疾患について対応可能な内科の疾患

インフルエンザについて

インフルエンザとは? インフルエンザウイルスを病原とする気道感染症です。 &nb …

詳しく見る

胃腸炎

胃腸炎とは何ですか? 何らかの原因により胃や腸に炎症が起き、腹痛、嘔吐、下痢など …

詳しく見る

胃腸風邪

風邪による胃腸の不調の原因・関連性について 胃腸風邪と感染性胃腸炎は同じことで、 …

詳しく見る

便秘

便秘について 「食事や運動を頑張ったけど」、「今まで色々な薬を試したけど」便秘が …

詳しく見る

診療科目
内科・皮膚科・消化器内科・肛門外科
院長名
畑山年之
所在地
神奈川県平塚市横内4060クリエイトSD新平塚横内店2階
アクセス
神奈中バス「横内団地前」停留所 徒歩2分
電話
0463-52-1004
休診日:日曜・祝日 ★…9:00-13:00
診療時間 日祝
9:00-12:00
15:00-18:00

Page Top